ファンサービスに夢中で、大事な所を失ってしまったオスライオン

不気味ライオン

これは少し痛々しい動画なのですが……。

アメリカはオレゴン州にありますオレゴン動物園にて、ライオンのファンサービスが行われていた時のこと。

普段は屋外の広場にいるわけですが、来園者が近くでライオンを見られるよう、時間限定で屋内に入るんですね。

先にメスライオンが何頭か入ってから、真打ち登場。

オスライオン「ワイがオスライオン。いちばん偉い」
オスライオン登場

やっぱりオスライオンが人気みたい。歓声が上がります。

オスライオン「お前らって本当にオスライオンが好きだよな」
オスライオン登場

ここで、後ろのドアが閉まっていくのですが……。

オスライオン「子供おるやんけ! ワイがオスライオンやで〜」ガオー
子供に顔を向けるオスライオン

いつもの時間に文句も言わず、きちんとファンサービスをしてくれているというのに、そんな彼に気の毒なことが起きてしまいます。

動画です。

Oregon Zoo Male Lion Tail tip Severed 06/13/2016 during demonstration

youtube

うーん、なんとも言えない動画ですね。
威風堂々のオスライオンが、痛がったり、慌てふためく様子は、見たくなかったかも。(こういうやつならいいんだけど→間抜けなオスライオン

お姉さん「大丈夫?」
オスライオン「大丈夫じゃないよ! 尻尾が、尻尾が!」
元気がなくなっちゃったオスライオン

とても気の毒な動画でしたが、このあとちゃんと治療を受けて、順調に回復していったそうですから、まあ良かった。

ともあれ、いつもご苦労様。今後も頼むぞ。

おまけ動画。

パパの尻尾で遊ぶライオンの赤ちゃん Lion