ギリギリのところで殺処分から免れた犬

感動的

パパさんにペロペロ攻撃をしている彼女の名はピーナッツ。年齢は1歳。
飼い主さんをペロペロする犬

彼女は保健所で恐怖の12日間を過ごしたあと、ギリギリのところで殺処分を回避し、こちらの家庭に引きとられました。
引きとられたばかりの頃の彼女は、あらゆることを恐れてビクビクしていたといいます。ですが最初の2週間で彼女は、自分が新しくきた場所が、最高に幸せな場所だということに気がつきました。

飼い主さんにペロペロ攻撃をしている犬の様子というのは、決して珍しいほどのものではありませんが、以上の背景を知った上で改めて見てみると、どうでしょう。

動画です。

youtube

感謝と愛情のペロペロ攻撃。
飼い主さんをペロペロする犬

やさしそうなご家庭に引きとられて、良かったね!