ワニに乗って手綱を握る少女

珍しいその他

自動車を発明するまでの人類は、動物に乗ることによって移動を便利にしてきました。
文化圏によって様々でしょうが、馬やラクダは人間が乗るということにかけては、相性の良い動物として有名ですね。

しかし世の中には、「そんな動物に乗っちゃう?」と言いたくなるような、果敢なチャレンジをする人たちが。
今回はそんな画像のご紹介です。

20.乗せてもらって嬉しそう。豚に乗る人

19.酔いそう、吐きそう、お尻痛そう。
カンガルーに乗る人

18.このおばちゃんの度胸よ。
虎に乗る人

17.これくらいならまあ。
水牛に乗る人

16.子供のうちなら乗れますね。大型犬ですし。
犬に乗る人

15.これまた嬉しそう。
ダチョウに乗る人

14.ウマはウマでもこれは……。
シマウマに乗る人

13.大きな河を渡るのです。
鹿に乗る人

12.怖くないのでしょうか。
ライオンに乗る人

11.競馬ならぬ、競カバ?
カバに乗る人

10.大事な所をぶつけそう。
牛に乗る人

9.当記事の表題画像。うーん、シュール。
ワニに乗る人

8.なんかカッコイイ少年たち。
ヤギに乗る人

7.こちらはリャマというラクダ科の動物。
リャマに乗る人

6.不良が乗るバイクのハンドルみたい。
牛に乗る人

5.笑顔になってしまうものなのでしょうか?
熊に乗る人

4.手綱長すぎィ。
キリンに乗る人

3.顔はやさしそうだけどさ……。
サイに乗る人

2.余裕の表情。
ライオンに乗る人

1.これがいちばん安心できます。
亀に乗る人

以上、いろんな動物に乗る人たち。
獰猛な動物に乗っている人ほど、笑顔率が高かったような気がしましたよ。